「Book+」開催中!

Book+

2017 / 6 / 7 wed. ~ 7 / 1 sat.  ※月曜・火曜 お休み 
13:00~20:00  6/17 sat. 18 sun. は17時から 入場は閉館の30分前まで

「Book+」は、今年で9回目を迎えるアーティストブック・手製本のブックイベントです。

作品はすべて、手に取ってご覧になれます。
カフェでの展示になりますので、ゆっくりお茶でも飲みながら、お気に入りの一冊を見つけにいらしてください。
すべて販売しています。

こちらのページで、出展者・作品を紹介していきます。

 → Book+ 詳細はこちら

テーマ : 展示会、イベントの情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 東京 渋谷 初台 ブックフェア book+ 展示

「ことばがうまれる」 ツギ

Book+ ツギ

「ことばのないくに」
を守る妖精の物語。
このくにには1冊のがありました。

同時開催の「Book」出展絵
「ことばのないくに」の世界を
インタラクティブなインスタレーションに。

あなたが自由にうみだしたことばに
妖精が命を吹き込みます。

をお読みになってから
ぜひご参加ください。




妖精さんが命を吹き込んだ ことば は、こちらでご覧になれます。
妖精さんのtwitter


Book 同時開催
2017 / 6 / 7 wed. ~ 7 / 1 sat.  ※月曜・火曜 お休み 
13:00~20:00 ※6/17 sat. 18 sun. は17時から ※入場は閉館の30分前まで
同時開催の「Book+」にて、関連作品を展示販売していますので、ぜひあわせてご覧ください。
※「Book+」は、2Fカフェでの展示になりますので、入場の際は、ドリンクのオーダーをお願いします。


→ Book+ 詳細
→ ツギ


 

テーマ : 展示会、イベントの情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 東京 渋谷 初台 ブックフェア book 展示

Book+ ツギ

ツギ

絵本作家
「物語を感じる」をテーマに、大人向けの絵本やアート作品の制作を行っています。

■ ことばのないくに
昔々、にんげんという生き物が持っていた不思議な「ちから」。
その「ちから」が封印された一冊の本を、代々守ってきた妖精がいました。
ある日、その本が大変なことに・・・。

木の表紙のモノクロ絵本です。

1Fにて、絵本「ことばのないくに」の世界を、参加型のインスタレーションにした「ことばがうまれる」の展示も行っています。
ぜひ合わせて、お楽しみください。

→ Book+ 詳細
→ ツギ
→ ことばがうまれる 詳細

テーマ : 展示会、イベントの情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 東京 渋谷 初台 ブックフェア book+ 展示

Book+ 照屋美優

照屋美優

武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒業。
三嶋典東(イラストレーター・グラフィックアーティスト)に学ぶ。
色鉛筆で絵を描いています。
心がホッと安らげるような絵を届けたいです。

■ Playing in the Sun
心に湧き起こる感情や記憶、想像した景色、聞こえてきた音など・・・
日常にある心の風景を線と色で表現しています。
A5版、全36ページ、角背上製本仕立て

→ Book+ 詳細
→ 照屋美優

テーマ : 展示会、イベントの情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 東京 渋谷 初台 ブックフェア book+ 展示

Book+ あしたのんき

あしたのんき

アニメーション絵描き
アニメ制作会社に勤務後、2002年よりフリー。
仕事の傍ら、フリップブック、絵本、映像等を気ままに製作、発表を続ける。

■ ラッキーセブン
7にまつわるアイテムを7つ含ませた、おめでたい?フリップブック(ぱらぱらマンガ)です。
お手に取った皆さまの幸運をお祈りいたします。

→ Book+ 詳細
→ あしたのんき

テーマ : 展示会、イベントの情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 東京 渋谷 初台 ブックフェア book+ 展示

Book+ 大髙 那由子

大髙 那由子

アニメーター・イラストレーター
筑波大学 芸術専門学群 卒業。

■ KAMEKICHI
聞くところによると、亀の名前で最も多いのは「かめきち」だそうです。
This is "a" kame.であり、But, it is "the" kame.である亀を描きました。

飼っているクサガメの成長や日常を、ほのぼのとしたタッチで綴った1冊。
折り帖仕立て。カバー付き。

→ Book+ 詳細
→ 大髙 那由子

テーマ : 展示会、イベントの情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 東京 渋谷 初台 ブックフェア book+ 展示

Book+ 菅沼靖幸

菅沼靖幸

1984年生まれ 静岡県出身
写真作品を中心に制作。
加工食品の断面の美しさを再発見するために作られた層シリーズの写真を撮り続けている。

■羊羹
今回の作品は羊羹の断面の写真集。
あの小さな羊羹の中に職人の技、想いが詰まっています。
味もさまざまですが、よく見てみると、どれも美しい色をしています。
そんな想いと断面の美しが、見る人に伝われば良いなと思い制作しました。

→ Book+ 詳細
→ 菅沼靖幸

テーマ : 展示会、イベントの情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 東京 渋谷 初台 ブックフェア book+ 展示

Book+ 新綴

新綴

グラフィックデザイナーをしながら、新綴-しんとじ-(しかけ絵本開発工房)として、活動しています。

■PAPER CLASSIC -SL-
かつて”はちろく”の愛称で親しまれたSL「8620」をモチーフにした作品です。
ページをめくるに連れて、近景から遠景へと引いていき、SLを取り巻く風景によってそのSLの魅力を表現しています。

トンネルブックのような・・ポップアップのような・・でもやはり、今までに見たことのないような綴じ方の、立体絵本です。

→ Book+ 詳細
→ 新綴

テーマ : 展示会、イベントの情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 東京 渋谷 初台 ブックフェア book+ 展示

Book+ 溝上幾久子

溝上幾久子

銅版画家
版画制作をしているなかで、自然と造本に興味をもち、独学で少しずつ形にしております。
版画作品の発表を中心として、本の挿絵、展覧会の企画なども行っています。

■blue bird
鳥を描いた銅版画6点を、折本仕立てにしました。
1枚1枚微妙に違う色のブルーのインクを使用しています。
綴じに使用している麻糸と小枝が、印象的な1冊です。

→ Book+ 詳細
→ 溝上幾久子

テーマ : 習い事 - ジャンル : 学校・教育

Book+ おおくぼゆみこ

おおくぼゆみこ

「Peepshow Tunnel Book」制作歴7年(最近2年間休業してました)。

■アリ巣
今までは豆本サイズが多かったのですが、今回はちょっと大きめです。覗く穴も大きめ。
空想のハキリアリの巣の中を隅々まで楽しんで頂けたら幸いです。(見え方には個人差があります。)
巣の中では「Alice」がアリにこき使われています。
ハキリアリは菌のスペシャリスト。
対価として「Alice」が頂けるのはもちろん「キノコ」です。

→ Book+ 詳細
→ おおくぼゆみこ

テーマ : 展示会、イベントの情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 東京 渋谷 初台 ブックフェア book+ 展示

Book+ 田中草樹

田中草樹

デザイナー・イラストレーター
2006年渡英
ロンドンのキャンバーウェル芸術大学で学ぶ。
雑誌のイラストや、アートイベントに参加。
2012年帰国
デザイナーをしながらフリーランスで活動。

■ふくろうさんとこねこちゃん
イギリスの画家・ナンセンス詩人エドワード・リアの詩を基にした作品です。
自分なりの解釈と日本語訳でマンガを描きました。
最後の終わり方は追加したオリジナルストーリーです。

→ Book+ 詳細
→ 田中草樹

テーマ : 展示会、イベントの情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 東京 渋谷 初台 ブックフェア book+ 展示

Book+ 森本 歩子

森本 歩子

自作の詩や短編を豆本で表現しています。

■想いを月に
月を巡る、子どもの頃の思い出と新たな出会いの物語。
表紙はパステルで手彩色、見返しにも彩色した紙片を、葉っぱや花びらのように散らしています。

■扉を見つけたら
壁のタイルの中に入り込んだ人を追いかけていくと、たどり着いた場所は・・・
このような世界があると良いなと思わされるような不思議な話。
物語の展開にあわせて、中綴じと折本を混ぜた装丁にしています。

→ Book+ 詳細
→ 森本 歩子

テーマ : 展示会、イベントの情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 東京 渋谷 初台 ブックフェア book+ 展示

Book+ 高橋千恵子

高橋千恵子

本のデザインの仕事をしながら、ZINEや手製本、リトルプレスなどの、手作りの本の収集を行なっています。

■紡紙
手漉きの紙を使い、季節を表現しました。
春・夏・秋・冬をイメージした4枚の紙を製作し、紐で綴じて軽やかな仕上がりにしています。
「紙で物語を紡ぐ」という思いをこめて、「紡紙(つむがみ)」と名付けました。

→ Book+ 詳細
→ 高橋千恵子

テーマ : 展示会、イベントの情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 東京 渋谷 初台 ブックフェア book+ 展示

Book+ 津村明子

津村明子

グラフィックデザイナー・ブックバインダー
製本は、注文製本や修理などのほか、MOTOYA Book・Cafe・Galleryにてワークショップ講師を行う。

■BOWLING GAME
ボールを転がしてV字に開いた4つの本の上すべてに落として、満点の30点を目指すボーリング・ゲームです。
小口部分を引き出して遊びます。
丸背製本を模した仕立て、表紙は木版の手摺り紙を使用。

→ Book+ 詳細
→ 製本ワークショップ

テーマ : 展示会、イベントの情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 東京 渋谷 初台 ブックフェア book+ 展示

Book+ ニセアカシア発行所

ニセアカシア発行所

2011年から刊行している写真と言葉の同人誌です。

■ニセアカシア 七
第7号となる今作は、林誠治・岬たく・伊藤達郎・松本孝一・ハヤシクミコ、5人の作品を掲載。
祭の名残に、夕方の車窓に、行き逢った女の翳に、山里の風景に、暮らしのまにまに。
日常と夢想とのはざまに浮かぶ思いが、写真を介し紙の上で入り混じります。
作品を引き立てる印刷や装丁にも工夫をこらした、手にとって楽しんでいただきたい一冊の紙でできたギャラリーです。

→ Book+ 詳細
→ ニセアカシア発行所

テーマ : 展示会、イベントの情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 東京 渋谷 初台 ブックフェア book+ 展示

Book+ サカイシヤスシ

サカイシヤスシ

ランタ・デザイン デザイン事務所代表
可愛くもないし、怖くもないし、ヘンでもない、「なんだこのビミョーな感じは!」という世界を描いていけたらなー と思ってます!

■The World of SETH
頭の中に住み着いてなかなか出て行ってくれない 天然パーマで小太りのおっさん、セス。
まあ、急に出て行かれても寂しいので、彼がつぶやいていることをまとめることにしました。

→ Book+ 詳細
→ サカイシヤスシ

テーマ : 習い事 - ジャンル : 学校・教育

TAG : 東京 渋谷 初台 ブックフェア book+ 展示

Book+ 太田 潤

太田 潤

写真家
1983年生まれ
桑沢デザイン研究所卒
写真についてのブログを書いています。

■ サスペンデッド
SNSで流れてゆく魅惑的な世界各地の写真。
VR、360度の映像、Ai・・・誰もが随分と遠い場所へ行けるようになった。
その一方にある、意識すらしないほど近しい距離。
撮影者の私自身ですら撮ろうとしない空間を写真化したい・・・という思いで撮った写真のモノクロ版。

■ UAV 360 vision
ドローンで撮影したパノラマ写真群。
「本とは頁を提示するもの」という発想をkindleを買って思いつき、中判カメラのフィルムロールとの共通点を見出した。

→ Book+ 詳細
→ 太田 潤

テーマ : 展示会、イベントの情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 東京 渋谷 初台 ブックフェア book+ 展示

Book+ 立花 満

立花 満

イラストレーター・デザイナー
広島県の宇品出身。
見えるものや見えないものを幾何学的に描いたり、日常のヘンなことを漫画風に描いたりしています。

■アンノウンポテト
この作品が何なのか自分でもよくわかりませんが、マヌケでくだらなくてイジワルな本ができました。
他人に聞いたところ、ギャグ絵本とか教育マンガと色々言われましたが、まあそんな感じだと思います。

ハンバーガーショップで注文する時、「ご一緒に」と勧められるポテトなのですが・・・。

→ Book+ 詳細
→ 立花 満

テーマ : 展示会、イベントの情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 東京 渋谷 初台 ブックフェア book+ 展示

Book+ tamax

tamax

1980年生まれ 青森県出身
2004年頃よりパラパラマンガを中心に制作。
独自のパラパラ哲学に基づいた作品を各地のギャラリー・書店・即売会などを通して発表し続けている。

■taboo
250ページに及ぶ極厚パラパラマンガ。
やってはいけないとわかっていながら、でもやってみたら、どうなるんだろう・・・。
アダムとイヴの時代から、人間の心はタブーと闘い続けている。
そんな壮大なテーマをあっさりとご覧にいれます。

→ Book+ 詳細
→ tamax

テーマ : 展示会、イベントの情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 東京 渋谷 初台 ブックフェア book+ 展示

Book+ 中野愛子

中野愛子

写真家
個展・グループ展等を精力的に開催するほか、写真集やスチール写真、大学講師・審査員等、その活動の場は多岐に渡る。

■Seijun 信川清順
中野愛子とデザイナー・荒井秋人とのコラボ。モデルは女優・信川清順。
彼女の大好きな人々と作り上げた清順ワールドに加え、埼玉の実家までプチ旅行(清順のルーツを見た!)。
懐かしくて豪快で情に脆くていやらしくて元気でチャーミングな清順の魅力一杯の写真集。

中野愛子さんは、モデルを同じく信川清順さんとして、UROCOさんとのコラボ作品も出展しています。
→ 刺繍本『新宿清順』

→ Book+ 詳細
→ 中野愛子
→ 信川清順

テーマ : 展示会、イベントの情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 東京 渋谷 初台 ブックフェア book+ 展示