Damien Hirst

Damien Hirst

I Want To Spend The Rest Of My Life Everywhere, With Everyone, One To One, Always, Forever, Now

牛のホルマリン漬けの作品で、ターナー賞をとるなど、動物の作品が有名なDamien Hirstですが、スピンペインティング、ドットペインティング、医療器具を使用した作品など、多彩な作風を持っています。
この本は、90年代後半までのDamien Hirstの作品集となっていますが、面白いのは、Damien Hirst企画、Jonathan Barnbrookデザインによるポップアップ、スライド、切り抜き、ステッカーなどの数々の仕掛けが盛り込まれ、まるで仕掛け絵本のようになっています。
到底美術書とは思えないこの本、何を訴えているのかとついつい考えてしまいがちですが、単純に楽しんでしまえばいいのではないかなとも思ったりもし…でも生と死をテーマとしているDamien Hirstのパワフルな作品をこうも楽しく見させられ…楽しんで見てしまった自分は、まんまと…という感じでしょうか。

ちなみに、本書は当店で¥15,000にて販売中です。




テーマ : 紹介したい本 - ジャンル : 本・雑誌

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)