第1回 製本ワークショップ(中級コース)終了しました!

製本ワークショップ第1回 製本ワークショップ(中級コース)「革のステッチ製本」終了しました。

今回は中級コースの初回でしたが、やる事が盛りだくさんで、集中集中の充実した3時間半でした。

まずは、中面となるケナフ紙を4つ折りにしたあと、表紙となる革に太めの麻糸で綴じ付けていきます。綴じ方は、ロングステッチという8の字のように進んでいく方法で行いました。
その後で、4つ折りしたケナフ紙を手切りで切っていきます。このラフな感じが、裁ち切りの革ともあって、雰囲気よく…。
最後は、先生が用意してくれたホットペンで箔押しをしたり、革モザイクで飾り付けしたり、ペンホルダーを縫い付けたりと、生徒さんそれぞれが、思うままに仕上げていきました。
革はだんだんに味が出てくるので、ずっと大事に使っていけそうです。(綴じ方覚えたから、中身は変えてもいいですしね。)

製本ワークショップは、初級コース、中級コースそれぞれ月1回のペースで行っています。
詳しくは下記をご覧下さい。

-> 製本ワークショップ初級コース詳細
-> 製本ワークショップ中級コース詳細

テーマ : 習い事 - ジャンル : 学校・教育

TAG : 東京 初台 ワークショップ 製本

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)