第4回 製本ワークショップ (初級コース)終了しました

製本ワークショップ第4回 製本ワークショップ(初級コース)「布とリボンでつくる本」終了しました。
中身は麻糸とリボンで本かがりをし、表紙は厚めの生地をフランス装にして、リボンを結んで仕上ました。
フランス装というのは、購入後、自分の好みの装丁を製本家に依頼する事を想定した簡易製本で、本の保護のためにつけられたカバーが原点だそうです。
フランスではこういった事がステイタスでもあったようですが、羨ましい贅沢ですよね。ただ、電子書籍が拡がる中、凝った装丁で本を楽しむというのは見直されてくるのかもしれません。
さてそんなフランス装を利用した今回の製本は、出来上がりが可愛らしく、毎回とても人気です。
なかなか空きがないのですが…来年は私も参加したいなと思います。

製本ワークショップは、初級コース、中級コースそれぞれ月1回のペースで行っています。
詳しくは下記をご覧下さい。

-> 製本ワークショップ初級コース詳細
-> 製本ワークショップ中級コース詳細

テーマ : 習い事 - ジャンル : 学校・教育

TAG : 東京 初台 製本 ワークショップ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)