第4回 製本ワークショップ (中級コース)終了しました

製本ワークショップ
第4回 製本ワークショップ(中級コース)「和とじの収集本」終了しました。
お好きなポストカードを持ち寄っていただいて、コレクションとして1冊の本に仕立てました。
平綴じになるので、開きやすいよう、ポストカードには足をつけてから綴じました。
今回は、「亀甲綴じ」と「麻の葉綴じ」という2種類の飾り綴じを教えてもらい、どちらか好きな方をやっていただくという形にしたのですが、みなさんチャレンジャーで、全員が難しい方の「麻の葉綴じ」へ…やはり手間がかかる方が、よりよくみえるものです。
初級者コースでは、基本的な「四つ目綴じ」と「こうき綴じ」を来月行いますが、一言で「和綴じ」といっても色々な種類が有るものです。
ただ本を綴じるだけなのに、これだけ色々と飾りを試行錯誤する日本人の文化は、素敵だなとまた改めて思いました。

製本ワークショップは、初級コース、中級コースそれぞれ月1回行っています。
詳しくは下記をご覧下さい。

-> 製本ワークショップ初級コース詳細
-> 製本ワークショップ中級コース詳細

テーマ : 習い事 - ジャンル : 学校・教育

TAG : 東京 初台 製本 ワークショップ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)