手づくり本フェア 凱留狗工房

手づくり本フェア

作家:凱留狗工房さんの2作品。
古典文学などに造詣の深い凱留狗工房さんの作品に、毎回お勉強させていただいています。

■伊曽保物語(抄)
伊曽保物語とは、イソップ寓話集のことで、日では江戸時代初期には翻訳出版されていたそうです。
書は、Steinhowel版イソップ寓話集(1501年ドイツ)を底とし、「日古典文学大系」を参考にしています。
■傭兵便覧
猿が”彼ら”に復讐を果たすべく、人材派遣会社から16体の兵士を雇うというお話。
江戸時代の百科事典である和漢三才図会を参考にしたという不思議な生き物たちは…兵士として役にたったのでしょうか…。

→ 手づくり本フェア詳細
→ 凱留狗工房

テーマ : 展示会、イベントの情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 東京 初台 ギャラリー ブックカフェ ブックフェア book 展示

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)