手づくり本フェア KOHKI

KOHKI

あらゆる楽器を操るマルチ・ミュージシャンとして若干15歳で CDデビュー後、CMや舞台音楽なども手掛ける他、土蔵を改築したスタジオを拠点に音楽とアートの双方を追及し、“音”を感じさせるオブジェを多数制作。
今年からは、活動の拠点を海外に移されるそうです。
■Skin So Thin
新曲「Skin So Thin」の詩を元にした言葉と、描きためていたドローイングをミックスしたエッセイ。
作詞、作曲などの音楽活動の他、竹炭を使ったオブジェ制作や、ドローイングまで…マルチな才能にあふれているKOHKIさん。
本書は、イメージ映像のような雰囲気で、今にも動き出しそうな…動いている映像が見えてくるような感じがし、とても奇麗な一冊です。

海外に行かれる前に、東京でもライブをやられる予定…だそうです。
その際は、こちらでも告知しますので、お見逃し無く。

→ 手づくり本フェア詳細
→ STUDIO-KOHKI



テーマ : アートイベント - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)